Arcobaleno3 メゾソプラノ東園己音楽日記

北海道在住 メゾソプラノ東園己の音楽日記 演奏活動や稽古のバックヤードなどパワフルな音楽生活をお届けいたします
MENU

カラヤンのドキュメンタリーを見て

ポチしてね





カラヤンが演出する動画を初めて見た(BS NHK)
丁寧に作った音楽を事前にレコードに録音し それを元に演出したという
カリスマティックでクールな指揮者の横顔とはまるで違って
熱い演出家の一面 自ら演技も手本を示す姿は衝撃的だった




IMG_8891.jpg




ワーグナーの楽劇ワルキューレ ザルツブルク復活音楽祭2017では カラヤンの演出を再現という 大プロジェクト
1967年に使った舞台装置は地下室で破損していたものの捨てられてはおらず 図面も残っていたそう
偉大なる芸術家をリスペクトするだけではなく 再表出しようとする情熱には敬服しました 「ザルツブルクではやりたい事は何でもできる 」と言ったカラヤンの言葉が心に残った
日本にも力のある演出家や指揮者が存在するけれど 思いの丈オペラを創れているだろうか

何を豊かと言うのか何を幸福と言うのか…
日本が向かう先には今からでも良いから 芸術家達の理想を少しでも現実化できる国であって欲しい
拙くも自分がオペラを演ずるようになってから随分と時間がたったけれど
相変わらず出演者本人が地獄のようなチケットノルマと戦うスタイルは一ミリも変わっていない
金儲けだけに走ってきた国
実は一番貧しい国なのだとが気づくのは いつだろうか

スポンサーサイト

2月28日 アルコバレーノ・ウインターコンサート まもなくです♪

ポチしてね






雪祭り アルコバレーノ



2月になり 雪祭りが始まりました
札幌の冬もいよいよクライマックスです
寒いからってじっとしてはいられない・・
きりりと気持ちを強くし 外に飛び出して寒くても冬を楽しむ気質は
人を強くしますね


さてアルコバレーノのウインターコンサートが迫ってきました
28日までもう少し!
今回のアルコバレーノは 歌のおもちゃ箱と称し まあ所謂何でもアリのカラフルな演奏をお届けいたします
私は ハイドンのオラトリオ「ナクソスのアリアンナ」という曲を歌わせていただきます
何と言ったらよいのでしょう 切なくも悲しく そして美しい曲です
ハイドンってかっちりとしたイメージがあると思うんです
名前は日本人にも親しまれていますが 声楽曲となるとどうでしょうか
「ナクソスのアリアンナ」はほとんど「オペラ」といっても良いほどの大作で
レチタティーヴォ アリア レチタティーヴォ アリアと4つの音楽が組み合わさり
壮大なスケールのオラトリオになっています
端正な旋律とピアノの掛け合いが面白く 絶妙なコンビネーションでやり取りされ
捨てられた女 アリアンナが 去っていく男 テセウスを愛し嘆き悲しみそして罵倒するまでを
ドラマチックに表現しています
古典の様式を質脱することなく しかしドラマチックの限界を表出するのはスリリングだし
綿密な計算がいります
そしてピアニストの力もお借りしないと達成できない音楽です
今回は若手でありながら実力と人気を兼ね揃えた新鋭 山神壮平さんとのコンビで挑みます
歌い終わって私自身が「アリアンナ」に見えるよう 頑張りたいと思います

他にも 楽器ソロ 楽器アンサンブル ピアノ連弾 そして 声楽ソロ 声楽アンサンブル 合唱 オペレッタと
楽しい曲がいっぱいです!
まだチケットございますので どうぞお越しくださいませ
連絡先は 08060818688(アルコバレーノ事務局)
       もしくは
       arcobaleno.sonomi@gmail.com までお願い致します

冬本番 熱い音楽で寒さを吹き飛ばします!!
どうぞよろしくお願いいたします(´∀`*)

2015年2月28日土曜日 14時半開演
入場料1500円
渡辺淳一文学館 札幌市中央区南12条西6丁目414

アルコバレーノ ウインターコンサート
歌のおもちゃ箱



ポチしてね

10801582_461923233947261_5388873726990820255_n.jpg

来月ウインターコンサートがあります 

ポチしてね





大沼1



冬の風景写真をブログに載せますと
かならず「寒そうですね」というコメントをいただきます

はい たしかに   寒いです

大変だし 危険だし
苦労もあるし お金もいっぱいかかりますが

美しいです   \(^^@)/

冬カメラを構えて 寒気に立ち向かうと
何とも言えない 感謝の気持ちが溢れます
今回の写真は お正月に撮った大沼公園のものですが
凍った沼に 白鳥とカラスが混在していました
なんと逞しいことか
果てしなく広がる水面に雪が積り
心に迫る美しさに感動しました
寒いからといって 心も凍えていられませんから
元気に活動致します!!(と・・宣言して 自分を戒めます(^_^;))


さて 私の主催します アルコバレーノでは 来月28日土曜日
札幌 渡辺淳一文学館で 第46回目のコンサートを開催いたします

この 寒いのによくやるねえ・・お客さん来るの?

なあんて 言わないでくださいね
今回のタイトルは 歌のおもちゃ箱!
詳しくは書きません へへへ・・
なにしろ お客様をびっくりさせたいですからね~
とびきり企画がございます
「林家の夜 ゆうみとけんちゃんの冒険」
なんざんしょ・・このタイトル・・
いわゆる 創作もので 新年一発目は笑っていただこうという魂胆です

あ・・ちゃんと 私も歌います!!
今回は ハイドンのオラトリオ ナクソスのアリアンナを歌わせていただきます
練習のピッチを上げないと・・(´;ω;`)
それにしても 素敵だ・・
なんてノーブルな曲なんでしょ
実は古典もの大好きなんです
ナクソスのアリアンナは オラトリオでありながら もうこれはオペラですね
たっぷりと情感込めて歌いたいなあ・・
あ・・今夜は初合わせがあります
ピアニストは新進気鋭の山神壮平さん
昨年も随分一緒に演奏させていただきました
どんなコラボレーションになるかとっても楽しみです
実は7日に合わせをするはずだったのですが・・・暴風雪でキャンセル・・
今日も雪がすごいなあ・・
大丈夫かなあ・・JR動いてくれるかしら

ほら 綺麗だなんて行っている場合じゃなくって・・
やっぱり 歌の練習も 冬は 色々と大変なのですよ

とほほ・・でも 頑張ります
頑張ってますから どうぞ 聴きにいらしてくださいね
冬の中島公園も素敵ですよ

って どっちなんだ!!
うん  どっちもありです (´Д`;)(^_^;) (;´Д`)

10801582_461923233947261_5388873726990820255_n.jpg


2015年2月28日土曜日 14時半開演
入場料1500円
渡辺淳一文学館 札幌市中央区南12条西6丁目414

アルコバレーノ ウインターコンサート
歌のおもちゃ箱

チケット取り扱い 大丸プレイガイド
           メール予約 arcobaleno.sonomi@gmail.com
お問い合わせ 08060818688 <アルコバレーノ事務局>





ポチしてね





2015年も よろしくお願い致します

ポチしてね


駒ヶ岳1

< 北海道大沼公園から駒ヶ岳を望む 2015年元旦撮影 >


皆様 あけましておめでとうございます
昨年は オペラ「ショパン」に主演したり 伊達でリサイタルがあったり
アルコバレーノでは ピッカルコという若手のコンサートがあったりと
相変わらず目まぐるしい一年でした
多くのお客様がコンサートに足を運んでくださり
またたくさんの応援をいただきました
本当にありがとうございました

うまくいったり また失望したり
悩んだり 解決したり・・

人生は色々なことがあるものですね
私の道に音楽という芸術が存在することを心から感謝しております

今年もコツコツと歩み続けたいと思います
何卒よろしくお願いいたします

皆様にとりましても 素晴らしい一年になりますように
世界中が 戦争や人殺しのない平和な世の中になりますように

A HAPPY NEW YEAR (´∀`*)

第3回ピッカルコ公演「クリスマスコンサート」終了いたしました

ポチしてね




12月6日土曜日 札幌クリスチャンセンター チャペルにて
ピッカルコ主催 アルコバレーノ協力で 第3回ピッカルコ公演「クリスマスコンサート」が行われました

ピッカルコは学生が主体となった若手の研修グループで今年発足した会です
研鑽のために定期的に演奏してきましたが
年末ということもあり アルコバレーノの先輩たちにも応援してもらい
外に会場を借りて お客様も多くお呼びしコンサートを行いました

試験に向けて勉強中の曲や楽しい曲など
バラエティーに富んだ演奏内容で 力試しが出来たかと思います

演奏写真を掲載いたしますので どうぞご覧くださいませ(´∀`)







2014年12月Arcobaleno3

西原




DSC_0355.jpg

藤原




DSC_0357.jpg






DSC_0376.jpg


清水






DSC_0381.jpg


玉木




DSC_0386.jpg

坂上





DSC_0398.jpg

西野





DSC_0409.jpg


須貝





DSC_0419.jpg


藤平





DSC_0426.jpg


黒田





DSC_0453.jpg


清水 藤平 須貝 本田 林





DSC_0463.jpg


須貝 本田




DSC_0478_201412090759058bd.jpg


大橋





DSC_0499_20141209075907377.jpg


高張





DSC_0508_20141209075909670.jpg


佐久間




DSC_0516.jpg


三村





DSC_0530.jpg


杉山





DSC_0557.jpg


前田




DSC_0607.jpg





DSC_0630.jpg


清水 坂上 結城





DSC_0632.jpg

大澤 藤平 三村 西原 林 大橋





DSC_0643.jpg

高張 東





DSC_0644.jpg

須貝 藤原 大場






寒い中 思いがけずたくさんの方が聴きにいらしてくださいました
ありがとうございました  このような研鑽の場は大切なのだと思わされました




DSC_0654.jpg



ポチしてね

このカテゴリーに該当する記事はありません。