Arcobaleno3 メゾソプラノ東園己音楽日記

北海道在住 メゾソプラノ東園己の音楽日記 演奏活動や稽古のバックヤードなどパワフルな音楽生活をお届けいたします
MENU

第6回ベルリナー・ベーレンのコンサートに行ってきました

ポチしてね








昨夜札幌コンサートホール小ホールで ベルリナー・ベーレンの第6回目のコンサートがありました 
スタインウェイとベーゼンドルファー2台の饗宴 と題し それぞれのピアノの特性を活かし聴き比べができるというなんとも贅沢な企画 
そして5名のピアニストはベルリンの音楽大学で勉強をされたかたがたで それぞれ素晴らしい演奏ばかりで ピアノには疎い私でもとても楽しく拝聴できとても感動しました 
スタインウェイを使った モーツァルトのピアノソナタ・シューマン=リストの献呈 リストのスペイン狂詩曲 
ベーゼンを使った シューベルト・バルトーク・バッハ 
そして 二台4手でメンデルスゾーンと華麗で重厚な曲が次から次へ奏でられ 圧巻でした 
思わされたのは ピアノそのものの特性もさることながら 演奏者の「音」がしっかりと存在すること。 
大平由美子さん 影山裕子さん 石田敏明さん 吉泉善太さん 明上山貴代さん 
それぞれの「音」が個性となり名器と饗宴し客席と一体化した素晴らしいひと時でした 
そして著名なピアニストの方々の連帯感というか一種戦友のような強い心のつながりを受け取りました 
ベルリンで研鑽を積まれた労苦や葛藤そして喜びを勝ち取った仲間にしかわからない「価値観」が共有されているとでも言ったらよいのでしょうか
がっちりと輪になったピアノ魂が客席まで伝わってきて終演とともに深い感慨に包まれ幸せな気持ちになりました
ピアノっていいなあと誰もが思わされた演奏会だったと思います



IMG_7815.jpg

<コンサートホールそばの小川 雪が積もってきれいでした
 iphonで撮りました(´∀`*)> 



ポチしてね

スポンサーサイト

このカテゴリーに該当する記事はありません。