Arcobaleno3 メゾソプラノ東園己音楽日記

北海道在住 メゾソプラノ東園己の音楽日記 演奏活動や稽古のバックヤードなどパワフルな音楽生活をお届けいたします
MENU

札幌アカデミー合唱団 団内演奏会




ポチしてね









アカデミー3










2月16日日曜日 札幌アカデミー合唱団の団内演奏会があり
初めて参加させていただきました
アカデミー合唱団では創立当時より指揮者の永井征男先生のお考えで ヴォイストレーニングを推奨しており
日頃の研鑽を発表しようという意欲ある試みをなんと22回も続けております
合唱は言うまでもなくチームで演奏するものですが
歌い手一人一人のスキルアップが上達の要であると考え
ソプラノ アルト テノール バスと4パートに4人のヴォイストレーナーが付き
本格的な声楽指導が取り入れられています
個人的に声楽レッスンをされている方もいて 老舗の合唱団が長く実力を発揮できる裏には
このような努力が積まれているのだと思わされました






アカデミー4









普段大勢で歌われている方が お一人で演奏されるのは特別な緊張と勇気が必要だと思います
何度もお一人で歌われる経験がおありの方はやはりステージ姿も堂々としておられ
演奏もぶれることなく 気持ちよく声が伸びてさすがだなあと思いました








アカデミー5








アルコバレーノの創作オペラにも出演された経験がおありのI氏
寸劇ありの ドニゼッティ作曲 愛の妙薬より 人知れぬ涙
難曲にチャレンジされ 終了後の達成感たっぷりの笑顔が心に残りました










アカデミー2









札幌市芸術祭芸術賞を受賞され 益々意欲的に活動されるこの合唱団の
30回記念定期演奏会は 5月24日 札幌コンサートホールで行われます
私も カルメン・ハバネラ リゴレット4重唄を歌わせていただきます
盛りだくさんの内容のようで 今からとても楽しみにしています



ところでこの日は・・私は歌ではなく アルト全員合唱の指揮をさせていただきました(´ε`;)
あまり準備の時間がなく しかもヘ音譜表の楽譜を無理矢理アルトの2重唱にしたので
メンバーの方々にはご苦労をおかけしたのですが・・
やはりベテランばかりの合唱団は違いますね
びしっと歌って下さり とても良かったと沢山の方にお褒めの言葉をいただきました
残念ながら 画像がないのですが 私も勉強になりました
アルトメンバーの皆様 お世話になりました ありがとうございました(*´∀`*)



終了後打ち上げがありました
なんと 大フアンの 大平由美子先生の横に座らせていただきました\(^o^)/



アカデミー 1


いろいろなお話をさせていただき とっても楽しかったです
ドイツでコレペティでされていたほどオペラにもお詳しく
もっともっと色々お話したかった・・
また いつか!と願っております ウキウキ(´∀`*)


6時間に及ぶ祭典
ああ・・楽しかった 皆様 お疲れ様でした






ポチしてね







スポンサーサイト

該当の記事は見つかりませんでした。